ラブホテルで遊ぶ風俗をホテヘルと呼ぶ

ピックアップ

hoteheru

デート

ホテヘルという風俗は、ラブホテルでヘルスプレイを提供するジャンルです。正式にはホテルヘルスと呼ばれていて、今現在の性風俗産業の中では最も主流となっているといえます。ここで遊ぶときには、女の子とラブホテルまでお店から短い時間ではありながらデートを楽しむことができます。しかも、その移動時間はプレイ時…

お金

風俗で遊ぶということは、それなりにお金がかかってくることです。
だからこそ、風俗で遊ぶときにはしっかりと予算を決めることが重要です。
上を見すぎればキリはなく、またこういうところで遊べる年頃になればキャッシングなどの利用も十分に可能です。
うっかり高望みをしてしまっても、融資を受ければ遊ぶことはできますがその後が大変です。
自分の稼ぎからある程度のバランスを見て、予算は慎重に決めましょう。
そして時には、高級なお店で豪遊感を満喫するのもよいことです。
激安店や大衆店、高級店とさまざまなお店のランクがどのようなジャンルにも有ります。
ホテヘルはその中でも比較的通いやすい価格であり、ラブホテルで遊べることから女の子遊びの主流となっています。

マナー

hotel

風俗で遊ぶときには、紳士であるべきだといえます。
いくら男性側はお金を払って遊んでいるとは言っても、あまりにも独裁的な遊び方はマイナスとなります。
女の子はおもちゃではなく人間であり、感情のある相手です。
偉そうな態度を撮ったり、説教をしてしまったり、横柄な対応をしたり、冷たくしてしまったり、ネガティブな感情に繋がる態度は避けたいところです。
相手もプロですから態度や表情に出さないように努めてくれると思われますが、やはり自然とテンションは下がります。
テンションが下がったものを無理やり平常時に戻そうとするため、サービスのクオリティは勝手に落ちてしまいます。
それよりも、お互いが楽しめるような気持ち、デートのような気持ちで遊ぶほうが良いです。
自分も楽しく、女の子も楽しく、そのような空気ができれば自然とお互いのテンションが上ります。
テンションが上がるということは、勝手にサービスのクオリティが上がります。
それを考えると、どちらのほうが楽しい時間になるかは一目瞭然だといえます。

キャストがサービス地雷かどうかは、男性の態度如何で変わってしまうことが有ります。
人間関係は自分自身の鏡であるという要素が、風俗の世界にも存在するのです。

快楽

huuzoku

風俗という遊びは、男女がお金を介して性的な関係を堂々と持つことが出来る遊びです。
もちろん、売春行為ではないので本番行為と呼ばれる挿入行為はできません。
それでも、そこに至るまでのプロセスは認められています。
ですから、オーラルセックスや体を使った奉仕を受けることは可能です。
本番行為ができない分、男性をいかに快楽に導くかということはよく考えられています。
様々な業種が存在するのも、男性の欲求が千差万別であることに対応するためです。
割りきってお互いスッキリした気持ちで、いろんな遊び方を探してみるのも良いです。



気持ちよくなるなら大阪の人気ヘルス店を探しましょう!:デイリー関西
初々しいプレイなら現役で未経験の池袋のデリヘル店がオススメです『現役女子大生コレクション』
熊本でお気に入りのデリヘルを見つけるなら|デリマッハ!
デートならラブホテルの予約をして部屋を確保しておきましょう。│株式会社シード